電動キックボード・電動バイク・電動モビリティ

【公道走行可】これは本命か!?電動キックボード ZERO9

【公道走行可】これは本命車種!?電動キックボード ZERO9とは?

神奈川県川崎市にあるK-Mobility合同会社がシンガポールの電動キックボード製造メーカーFalcon PEVと協力して販売している最高時速40km、最大航続距離45kmの超ハイスペック電動キックボードです。

公道走行可能な2輪の電動キックボードの中で最大級のスペックを誇っています。早速詳しく見ていきましょう。

スペック

  • モーター定格出力: 600w
  • 耐荷重 : 100kg
  • 充電時間 : 4時間
  • 速度 : 最大速度 40km/h
  • サイズ :1110x260x440(通常時)
  • サイズ :1000x200x390(折り畳み時)
  • 重量 : 18kg
  • 最大航続距離 : 45km
  • ブレーキシステム : 前輪ディスクブレーキ・後輪ドラムブレーキ
  • バッテリー電圧 : 48v
  • バッテリー容量 : 13Ah
  • バッテリー : 不明
  • タイヤサイズ : 両輪9インチエアタイヤ
  • サスペンション:前輪スプリング・後輪エアショック

(出典 ZERO9公式サイト

電動キックボード ZERO9の魅力とは?

数ある電動キックボードの中でかなりのハイスペックを誇る電動キックボードZERO9の5つの魅力にせまります!後半に試乗会の情報も載せていますので、そちらも要チェックです。

最高時速40km/h、最大航続距離45km!!

ZERO9の最高時速は40km/h、最大航続距離は45km!!一番の魅力はやはりこの点です!!

電動キックボードは幹線道路などを走行するとヒヤっとすることもありますが、これだけのスピードが出れば流れにも十分に乗れますね。

また、渋谷から秋葉原までを2往復してもまだ走行できる性能があるので、長距離走行も安心です。

両輪エアタイヤ装備でサスペンション付き

ZERO9はソリッドタイヤ(空気を入れない固めのタイヤ)ではなく、両輪ともに9インチのエアタイヤを装備しています。

また、前輪にはサスペンションを搭載しているので悪路でも安定した走行が期待できます。これも他の電動キックボードにはあまり見かけない装備ですよね。

LEDライトがカッコイイ!!

前輪側2個、後輪側3個の合計5個のLEDライトを搭載

見た目がカッコ過ぎますよねこれ。何より夜間も安心して走行できますね。

渋谷パルコで試乗ができる!!!

電動キックボードが欲しいと思っているアナタ!こんなことを思ったことありませんか?

  • 電動キックボードって怖そうだな・・・
  • 私にも運転できるかな・・・
  • どのくらいスピード出るんだろう
  • 試乗してみたいけどネット販売しかないな・・・

なんとZERO9は渋谷パルコで試乗が出来るんです!!

定員に達し次第終了のようですので、興味のある方はお早めに!

ZERO9 試乗会スケジュール

11/23・24(土・日)11:00−14:00
11/30・12/1(土・日)11:00−14:00
12/7・8(土・日)11:00−14:00
※場所や受付方法について詳しくはFacebookページをご覧ください
※なお試乗するには原付免許が必要です

100台限定 109,800円(税込)で買える!

100台限定ではありますが、なんとお値段109,800円(税込)です。

このスペックでこの値段は素晴らしい!

電動キックボード ZERO9に関するツイート

最後に

いかかでしたでしょうか!?

ハイスペックでかっこ良くて値段も高くない。これは電動キックボードの本命かもしれませんね!

特にこのZERO9はスピードと走行距離重視する方にはおすすめの一台だと思います。

公式サイトからで購入(予約)できますので、気になる方はチェックしてみてください!

  • この記事を書いた人

ツイトレナビ運営者

3度の飯より【面白い or 珍しい乗り物】が好きなクレジットカード会社の営業マンです。トレンドとなっている電動キックボードをはじめ、いろいろな乗り物をツイッター、ネット上の反応と一緒にご紹介していきます。たまーにキャッシュレス決済に関する話題もあり〼。

-電動キックボード・電動バイク・電動モビリティ

Copyright© ツイトレナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.